今日の木の実っ子

 6月生まれのお誕生会

今年度の誕生会は、規模を小さくしたり、これまでの会への参加の仕方を変えたりしながら行ってきました。今月は、すもも組も出し物デビューです。6月生まれの誕生日のおともだちをお祝いしましたよ。

ゆず組きゅうりが実ったよ

  木の実北保育園の園庭にはプランター菜園があります。年少ゆず組、年中かき組、年長かりん組がクラスごとそれぞれに何を栽培・収穫しようか相談して苗植えをし、みんなでお世話しています。さて、ゆず組の『きゅうり』が大きく実りました。さっそく収穫してお料理の先生に切ってもらいみずみずしいもぎたてきゅうりをいただきました。お味は・・・写真の表情からおわかりですね☆これからの収穫も楽しみです!

すもも組スナップ

  進級して園舎の2階に引越ししたこどもたち。戸惑うことなく、新しい友だちを迎えて、より遊びが楽しくおしゃべりがにぎやかになっているすもも組さんです。遊びやさんぽの様子をご紹介します。

どんぐり組スナップ

  新年度がスタートして2か月が経ちました。登園自粛のため、慣れ保育を5月にスタートしたお友だちも、通常保育になりました。育児休暇が明けてお仕事に復帰されたお家の方々も、後ろ髪をひかれる思いでお仕事に向かわれる日々かと思います。0.1歳児クラスどんぐり組のおともだちは、木の実北保育園での生活に慣れてきて、可愛らしい表情をたくさん見せてくれています。最近の園での様子をスナップで紹介します。

  職員に慣れ、お部屋に慣れ、園の雰囲気に慣れ、おもちゃを自由に出し入れして遊んだり、「だっこして」とハイハイやあんよで甘えてきたり。おやつや給食の時間が待ち遠しくてモリモリとおいしそうに食べてくれる子もいます。感染症に気を付けながら、お部屋での遊びや散歩をいっぱい楽しむどんぐり組さんです。

かりん組バケツで稲を育てよう!

      毎年、田んぼで行っている田植えですが今年は残念ながら中止となりました。

子ども達と相談し、それなら今年は一人ずつバケツに稲を植えて育ててみよう!  ということに。

子ども達一人一人のバケツに田んぼの土を入れて、水を入れてドロドロになるように手で混ぜて準備をして、今日稲を植えました。これからどんな発見があるか楽しみです。   

ゆず組どろんこ遊び 6月4日

      気温もぐんぐん上がってきて、どろんこ遊び本番です。ゆず組さんがとても楽しそうにどろんこ遊びを満喫していました。みんなで協力して水路を作り、水を流して遊んでいました。どろんこのお洗濯大変ですが、思い切り汚して遊べるのは子どもの時だけ、どうかよろしくお願いします。     

木の実保育園

木の実西部保育園

木の実北保育園