木の実こども園

木の実こども園

※木の実こども園は敷地内全面禁煙です

園長のつぶやき

      2022年9月 

 夏の暑さも和らぎ、日中の長さも随分と短くなってきました。夜は、窓の外から秋の虫の鳴き声も聞こえるようになり、秋の訪れが感じられます。

 8月は、真夏の太陽が照り付ける中、プール遊びやボディーペインティング、氷遊びや泡遊びなど、夏ならではの遊びを存分に楽しんだ子どもたち。先日は、造形外部講師の矢作先生と遊ぶ3回目の造形の日を開催し、たんぽぽ組(0歳児)、すみれ組(1歳児)、ひまわり組(2歳児)のお友達が初参加しました。この日は、寒天という身近な素材に触れ、寒天の感触を味わい、その面白さ、不思議さを体験する感触遊びを通して、五感をたっぷりと働かせて、心と体をほぐしながら全身で表現する楽しさを味わいました。今後も、様々な遊びを通して、木の実っ子みんなの想像力と創造力を豊かに、そして一人一人が表現する楽しさを感じられるよう関わっていきたいと思います。

 さて、木の実こども園では、子どもたちの健康な体と心の成長に欠かすことができない″を大切に、赤ちゃんクラスから年長クラスまで、旬の食材、添加物不使用、薄味(出汁を利用)を心掛けながら、愛情をたっぷり込めて提供しています。現在、食材料費・原油価格等の高騰により、令和4年度に入ってから給食に必要な費用が増加しております。そのため、山形市が実施する「山形市保育所等給食費負担軽減協力金」を活用することで、木の実会では3歳以上児の給食費は値上げせず、今まで通りの給食の栄養バランスと量を維持し、季節感が感じられる栄養価の高い給食を提供していきたいと思います。

お問い合わせ先

所在地〒990-0044
山形市木の実町14番15号 木の実こども園
TEL023(633)1622 
FAX023(633)1624
お問い合わせはこちら

木の実こども園

木の実西部こども園

木の実北こども園