木の実こども園

木の実こども園

※木の実こども園は敷地内全面禁煙です

園長のつぶやき

      2022年12月

  日に日に寒さも増し、冬の訪れを感じる頃となりました。

11月は、かえで組さんが収穫した大根や人参で、けやき組さんは収穫したお米と手作りした味噌でクッキングを行いました。かえで組は大根の塩もみで浅漬けを作り、大根の上、真ん中、下の食べ比べを、けやき組さんは収穫、脱穀、もみすりも自分たちの手で行い、白米と玄米のご飯を炊いて食べたり、みそ汁の出汁(昆布とかつおぶし)を2種類とって食べ比べなど行いながら、秋の実りを堪能しました。また、けやき組さんが意見を出し合いながら数日かけて作ったお化け屋敷には木の実っ子全員が招待され、楽しいひとときを過ごしました。けやき組さんは案内役、驚かせる役などそれぞれ自分たちで役割分担を行っておもてなし。0歳児たんぽぽ組から4歳児かえで組の年齢に合わせた関わりや驚かせ方を加減すること、最後にはプレゼントもあげること等、さすが年長さん!と感じるアイディアも優しさもたっぷりのお化け屋敷を楽しませてくれました。

さて、今日から12月。こども園では先日、以上児クラスのお友達が玄関のもみの木にオーナメントを沢山飾り付けて、大きなクリスマスツリーを完成させてくれました。その後の点灯式では、電気を消して「10、9、8、7…」とみんなで数を数えて、カウントダウン。「0~!」の掛け声とともに暗闇の中ピカピカと光るきれいなツリーが浮かび上がり、「ウワー!!」と大歓声が上がりました。その明かりのもと、けやき組さんがクリスマス会のキャンドルサービスで歌う♪もみの木を、みんなで歌い点灯式は大盛況となりました。

12月10日はクリスマス会が行われます。子どもたち一人一人が主役となって輝く姿やお友達と一緒に成長している様子をご覧いただきたいと考えています。子どもたちにとっても、お家の方にとっても素敵な楽しい会となりますように…

今年1年間、こども園へのご協力や行事への参加、毎日の送迎などありがとうございました。この冬はコロナ感染第8派の到来とインフルエンザの同時流行なども懸念されますが、手洗い、消毒、換気に気を付けながら元気に冬を乗り切り、2023年も保護者の皆様と一緒にお子さんの成長を喜び合いながら、楽しい園作りをしていきたいと思います。よいお年をお迎え下さい。

 

お問い合わせ先

所在地〒990-0044
山形市木の実町14番15号 木の実こども園
TEL023(633)1622 
FAX023(633)1624
お問い合わせはこちら

=採用情報=

保育教諭を募集しています

詳細は下記の要項に記載のとおり

月給制臨時(フルタイム)

時給制臨時(パート)

木の実こども園

木の実西部こども園

木の実北こども園