木の実西部保育園

木の実西部保育園

※木の実西部保育園は敷地内全面禁煙です


今年も木の実っ子たちが元気に野山を駆けめぐり、

楽しい毎日が送れるようみんなで支え合い、

子どもたちの成長を喜び合える一年にいたしましょう。


園長・主任のつぶやき

 

~鬼は外!福は内!春の足音が聞こえて来ました~

今シーズンは年末に少しまとまった雪が降ったものの、溶けては降り、溶けては降りの繰り返し…。子どもたちは、少しでも雪が降ると、「雪で遊びたい!」「お外いくの?」とスノーウエアーや手袋など自分から取りに行き、もこもこになって着替える様子がとても可愛いです。そら・つき・たいよう組の子どもたちは、バスで鈴川公園に行き、そりすべりを楽しむことができました。小さい組さんも休耕田や砂利道、園庭で雪に触れたりプリンカップで氷を作ったりと、冬ならではの遊びを満喫しているようです。「ただいま!」と息を弾ませながら外遊びから帰ってきた子どもたちの小さな手を包み込み、思わず「冷たかったね」と声をかけると「楽しかったぁ~」と、ほんのりピンクに色付いたほっぺたでニコニコの子どもたち。大人にとってはあまり有り難くない雪も、子どもにとってはかけがえのない“友だち”なんだな~と改めて感じる瞬間です。

恒例の「おやじの会の雪山作り」が1月に予定されていましたが、雪不足のため延期となりました。張り切って山作りのために色々と準備してくださったお父さん方、本当に有難うございます。どっさり降ったら、ぜひ「おやじパワー」で楽しい雪遊びの思い出の1ページを作っていただければ…と期待して待っているところですが、今年の冬将軍は穏やかな性格の様ですね。節分が過ぎればいよいよ春を迎える準備。今日は子どもたちと邪気を払い福を呼び込むため元気いっぱい豆をまきました。手造り“鬼の面”や“豆入れ”をお土産に持ち帰るクラスもあるようでうす。23日はご家庭でも日本の伝統行事を楽しんで頂ければと思います。



























お問い合わせ先

所在地〒990-0836
山形県山形市南石関30番1
TEL023-647-4883
FAX023-646-7222
お問い合わせはこちら

木の実保育園

木の実西部保育園

木の実北保育園