木の実西部保育園

木の実西部保育園

※木の実西部保育園は敷地内全面禁煙です


今年も木の実っ子たちが元気に野山を駆けめぐり、

楽しい毎日が送れるようみんなで支え合い、

子どもたちの成長を喜び合える一年にいたしましょう。


園長・主任のつぶやき


~地域の方々との触れ合いの中で…上下水道部訪問と食用菊摘み体験~

地域の先生、いろいろな事を教えてくれてありがとう!

木の実西部の園舎周辺は、皆さんご存知の通り住宅も商業施設もない、自然が豊かで静かな環境です。お隣には山形市上下水道部さんがあり、敷地内の庭園では、ほぼ毎日のように遊ばせてもらっています。11月20日には、たいよう組24名が初めて上下水道部を訪問し、「大切な水」の話や「水道水が作られ家庭に届く仕組み」等について教えてもらう機会をいただきました。日本のように蛇口から出てくる水を安心して飲める国は数か国で、水道が無い国は水汲みの仕事を子どもたちが行っていること。汚れた水を飲んで病気に罹り亡くなってしまう子どもたちが大勢いることなど、パネルで分かりやすく教えてもらいました。そのあと場所を外に移し、給水車での水汲みと試飲体験をしました。災害において活躍する車を見て子どもたちは大興奮。「山形の水は美味しい!」との感想とともに、ポリタンクで水を汲んで運ぶ大変さを経験する事ができました。

別の日には、いつも保育園駐車場の除雪をして下さっているご近所の食用菊栽培農家“庄司さん”より「子どもたちと菊摘みにいらっしゃい~」と声を掛けていただき、さっそくたいよう組さんが行ってきました。ハウスに入ると一面黄色の菊の花畑。子どもたちの歓声が上がります。山形っ子なので菊を食べる事はすでに経験済みですが、自分たちで摘むのは初めての子が多かったようです。手の平を上に向けて指ではさむように優しく摘むことを教えてもらいました。子どもたちから「菊のおいしい食べ方は?」との質問に「クルミ和えが美味しい」と庄司さん。袋にたくさん摘んでお家にお土産として持って帰りました。ほうれん草の緑と菊の黄色のコントラストが鮮やかで、苦みがなくとても美味しかったです。

地域には一生懸命お仕事をしている方々がいて、みなさんプロフェッショナルで豊かな知識と経験を持っておられます。これからも“地域の先生”として子どもたちに学びの機会をいただけるよう、連携を図っていければと願っています。





お問い合わせ先

所在地〒990-0836
山形県山形市南石関30番1
TEL023-647-4883
FAX023-646-7222
お問い合わせはこちら

木の実保育園

木の実西部保育園

木の実北保育園